初心者がFXで100万円を10倍にするブログ

投資で1000万目指して勉強・実践・試行錯誤します

FX口座を開設してみた。時間も手間もかからず初心者でも簡単だった

f:id:haniwapock:20190428145930p:plain

f:id:haniwapock:20190428145943p:plain

 本記事では、実体験をもとにFX口座開設の流れと開設に要した時間を紹介します。

 

こんにちは、白黒はにわです。

FXを始めるべく、ゼロから勉強している超初心者です。

↓現在の状況はこちら↓

現在のステータス【初期費用100万円⇒現在100万円】

  • FX口座を開設、入金完了
  • ツールを使用してテクニカル分析を勉強しながらトレードルールを検討中

この度、「GMOクリック証券」のFX口座を開設しました!

FX会社はたくさんあるので様々比較し悩みましたが、スマホアプリの操作性が決め手になりGMOクリック証券のFX口座に決めました。(FX会社の比較については別記事にまとめる予定です。)

 

さて。FXの本取引を始める前にFX会社選定やFXの勉強に時間を費やしている私(白黒はにわ)ですが、口座開設する前に頭に浮かんでいたのは「FX口座の開設ってどれくらい時間がかかるものなのか?」という疑問です。

実際に口座開設したところ、疑問の答えは「申込入力に大きく見て1時間、書類が届く(=取引開始できる)まで4日間」でした。

 

タイトルの通り、FX口座開設は初心者でも簡単にできるものでしたので、本記事ではFX口座開設の流れと口座開設に必要な時間について実体験をご紹介します。

同じ疑問をお持ちの方のお役に立てたら幸いです。

 

FX口座開設の流れ

f:id:haniwapock:20190428152607j:plain

FX会社を決めてから、FX取引開始までの流れは以下の通りでした。

 

1.公式サイトから口座開設

2.必要項目を入力 [名前・住所、国籍情報、職業、投資経験、規約等への同意]

3.本人確認書類+マイナンバー提出 [webでアップロードか郵送のどちらか選択可能]

4.審査後、ログインidとパスワードが郵送(簡易書留)で届く

⇒取引開始可能!

 

今回私が開設したのはGMOクリック証券のFX口座ですが、他の会社でも流れはおおむね同じようです。

 

FX口座開設の入力にかかる時間は長く見て1時間

f:id:haniwapock:20190428153144j:plain

FX口座開設の入力項目は悩むところがなく、項目数も多くありませんでした。

 

FX口座開設が初めての私が今回申込を完了するまでに要した時間は1時間弱でした。

一つ一つの項目や規約をじっくり読み、マイナンバーカードを探して(笑)、写真を撮って、専用ページからアップロードするという時間も含めて1時間弱だったので、これから口座開設を考えている方は、申込ボタンを押してから入力完了まで1時間を見ておけば充分だと思います。

 

FX口座開設から取引開始できるまでの時間は4日間

f:id:haniwapock:20190428153626j:plain

FX口座開設の申込から4日後、ログインidとパスワードが記載された書類が簡易書留で送付されてきました。これらが送られてくればいよいよFX取引を開始できるわけですね。

 

私は月曜日の午前中に申込んだところ木曜日に「マイナンバー登録完了のご案内」というメールが届き、翌日の金曜日に書類が届きました

GMOクリック証券の公式サイトによるとFX専用取引口座の開設は「審査状況や郵便事情による」が「書類に不備がなければ最短でお申込日当日」に簡易書留郵便を発送すると記載されています。

…ということは、私は最短じゃなかったのね。職業が会社員じゃないからかしら(笑)ま、審査は無事通ったので時間は関係ないので問題なしです◎

 

まとめ

FX口座を初めて開設したので、その手順と必要な時間をまとめました。

難しい入力もなく、4日ほどで取引開始の書類が届いたので初心者でも簡単でした。

 

いよいよ取引の準備が整いました。本番はここからです、ワクワクしています。